小顔になりたい! 自宅でできる簡単な方法・グッズをご紹介 

 

NANA
私、顔小さくなりたい、、、、顔のお肉が気になるんです。なんかアンパンマンみたいで、、、、

 

NANAさんの顔が大きいとは思わないんだけどな、、、、でも、気になる人は結構多いみたいよね!

私も、色々やってるから紹介するわね。

多くの女性が、小顔になりたいと思っています。可愛い小顔になって、モデルさんのような見た目になりたいと考えますよね。

実は、私もそうです。

小顔になることで、第一印象がスリムな雰囲気になれますので、非常に意味があることです。

小顔になるために、表情筋を使う「小顔トレーニング」が効果的です。

「小顔トレーニング」とは、表情筋を使った筋トレのことなのです。

顔の皮膚の下には表情筋と呼ばれる筋肉があり、表情を変える時に使っています。全身の他の筋肉と同様、表情筋も使わずにいると徐々に衰えていきます。

表情筋で皮膚は支えられていますので、たるみにもつながります。

顔のたるみは老けた印象になってしまうので、たるまないようにしっかりと対策をしておくようにしましょう。

年をとると新陳代謝も悪くなりますので、顔色が悪くなったり、むくみやすくなります。

小顔に見せるためには、むくみやたるみは大敵です。

表情筋のトレーニングを毎日継続することで、顔の筋肉を強化し、顔を引き締めましょう。

NANA
「わかる〜!」食事制限してダイエットしても顔が引き締まらないんですよね。「すごくわかる!!」

道具を使わない方法

舌回しが効果的

舌を回すことで顔の筋肉を鍛え、顔が痩せるというエクササイズが注目されています。

いろいろあり過ぎて、どの方法を実践すれば顔痩せできるのだろうか?と思ったことはありませんか。

舌をグルグル回すエクササイズをすると、顔の輪郭線をシャープにすることが可能だといいます。

「舌回し」これはまずやってみた方が良いわよ!

意外と顔の筋肉って使ってないことに気がつくわよ!

初めは少し痛いけど、無理をせず徐々に回数を増やしていくと良いですね。

口の中で、上の歯茎を右から左へ、

下の歯茎を左から右へ、

下の先端でぐるっと回すことで、舌の筋肉を使う動きができます。

25回転したら、反対側に25回転します。下に動画を貼っていますので参考にされてください。

難しい方法ではありませんので、思い立ったらすぐにでもできます。

1周をきちんと回りきることを意識すると、25週もなかなか大変なものであり、舌の筋肉の強化が期待できます。簡単にできるエクササイズであるにも関わらず、顔痩せ効果もすぐに出て、顔回りががほっそりとしてきます。

小顔効果を得られる回数の目安としては、右回りと左回りをそれぞれ25回程度です。

  • 無理をしない
  • ゆっくり、頬の筋肉を意識して行う
  • ちゃんと歯茎をなぞる
  • 継続は力なり
  • ほうれい線の裏側を意識して押してみる
  • 自分の習慣化できるスタイルを見つけましょう(メイクを落としたら必ずやる、歯磨き後に行う)など

やり始めのうちは、疲れてしまうエクササイズですが、何日か続けていれば顔のラインがシャープになっていく実感が得られるでしょう。

少なくとも1ヶ月はやってみましょう。





舌回しには口臭予防にも

舌回しの運動には、顔が痩せるといった効果だけでなく、ほうれい線が消えたり滑舌が良くなったりと他にも効果があるそうです。

口内のウイルスや雑菌の繁殖を抑制したり、免疫をつけたりといった効果が、舌回しによるだ液量の増加で得られるともいいます。

顔が痩せる効果だけでなく、唾液を多く分泌するので、口臭予防の効果も期待できるのも嬉しいポイントです。

あ、い、う、え、お

上を見て、あ、い、う、え、おとはっきり口を動かしながら声を出すというエクササイズもあります。

口の形をはっきり変えながら言うのがコツです。

最初は10回やってみて、徐々に回数を多くしていくようにしてみましょう。

二重あごの解消や顔全体のむくみ取りに効果があり、道具も時間もいらない手軽にできる小顔になれる方法としておすすめです。

比較的簡単に小顔効果を実感できる方法なので、モチベーションを保ちながら続けることができます。





「舌回し」と「あいうえお」で、私は滑舌も良くなりましたよ!

自宅でできる小顔グッズを紹介

顔やせのために用いる専用のグッズが、インスタやツイッターなどで注目されています。

まず筋肉をほぐしてから、顔のむくみを解消するグッズとして人気があるのは、「かっさプレート」です。

かっさプレート

私は、テレビを見ながらなんとなくやってます!

1日だけではダメなので習慣にすることが最も大切だと思いますよ。いつもテーブルの上に置いてます。

余談ですが、二の腕やふくらはぎもやってます。

特殊な形にカットして作られたプレートで、ツボを押したり、ラインに沿って流したりというように色々な使い方があり便利なグッズです。

かっさプレートでマッサージをする方法は、凝りを解消する効果があるため、代謝をよくしてくれるでしょう。

顔やせに有効な商品を利用することで、顔のラインを引き締め、憧れていた小顔に近づくことが可能になりますので、おすすめです。

フェイス用のカッサの使用法です。参考にされてください。





パタカラ

次は「パタカラ」という商品です。モデルさんや芸能人も愛用しているんですよ。

歯学博士(秋広 良昭)さんが開発された商品です。

ほうれい線、小顔効果、たるみ、しみ対策、いびき対策に効果がある?というレビューを見て購入しました。※あくまでも個人の感想です。

パタカラの動画はこちらからどうぞ





使用前、使用後の効果の写真はありませんが、私は明らかに顔周りがスッキリしました。


アガリズム テレビ、SNSで話題!

参照元:akaran.co.jp

 

今、大人気の「アガリズム」です。

「かっさ」と「美容クリーム」が一体になった商品です。

これはすごく便利です。私は2本目購入です。

1本で約2ヶ月使えるので、コスパもいいです。母の日にも買っちゃいました。





「アガリズム」について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

アガリズム(ビューティースティック)って 「インスタグラム」なんかで みんな良いって言ってるけど、、、 どうなんだろう? 今回は「アガリズム ビューティースティ[…]

 

シワやたるみを作らずに小顔になれる方法

小顔になるために、ダイエットをして全身の痩身をはかるという方法もありますが、人によっては顔がたるみやすくなって頬がこけてしまうことがあります。

顔が痩せた時に小じわやたるみが増えないようにするためにも、顔の筋肉を使うストレッチが効果的です。人間の顔は、皮膚のすぐ下に筋肉の層がありますので、顔の筋肉を激しく動かすと皮膚に負担がかかり、しわやたるみの要因になることがあります。

小顔グッズのいいところは、筋肉に働きかけつつも、皮膚を伸ばしたり縮めたりせずに、皮下脂肪の燃焼を促進することです。

特に小顔になる為には、口回りの口輪筋という筋肉を鍛えるグッズを選択することをオススメします。筋肉を動かし小顔なるためには、口輪筋のような、顔の筋肉に広く影響を与えるような筋肉をよく使う運動が適しています。

小顔グッズは、価格設定も、商品の質も色々なものがありますが、小顔になるためには、しっかりしたものを購入する必要があります。

一朝一夕で小顔になれるわけではありません。小顔グッズを用いたトレーニングを根気よく継続することで、憧れの小顔に近づけます。

専用の道具を使って顔のお手入れをすれば、キュッと引き締まった小顔になり、お肌のコンディションもよりよい状態になれるでしょう。

人気の商品 P A O

 





まとめ

女性は「小顔効果」「シワ」「たるみ」「ほうれい線」など、気になりますよね。

何もしないと年齢とともに下がっていきます。

無理をせず、日常的にできる方法がいいと思います。

しかしどれも、これだけやれば良い!とは思いません。

食事や運動、お肌のお手入れも大切です。

ご自分にあった「小顔になる方法」をバランスよく見つけましょう。

NANA
NANA

美は1日にしてならず!ですね。私もやってみます。3日坊主にならないようにしなきゃ!



mami-net

>まみねっと ❤︎

まみねっと ❤︎

素敵な明日になりますように、、、     ファッション、ビューティ、ライフスタイル、そしてLOVEを中心にお届けいたします。

CTR IMG