おしゃれな一人暮らし!基本編〜何から始めたら?を詳しく解説〜

初めての一人暮らし。ワクワクしますね〜

たくさんの方に、何から始めたらいいかわからない。

といった質問を受けます。

ここでは、わかりやすくおしゃれな部屋の作り方の基本を解説して行きます。

まずは、皆様一人暮らしを始める時、何から始めますか?

住むところ!ですね。

ある程度地域を考えたら、不動産屋さんにいくか、インターネットでいろいろ見ていくと思います。

その時、部屋の間取りを見ますよね。

間取りは大切ですよ!

間取り図を見るときにチェックしておきたいことをまずご説明します。

間取りを考える

このように部屋がどうなっているのかがある程度わかります。

チェックするポイントは?

ここでのポイントを挙げてみました

日当たりは?部屋の向きも大事ですが窓の大きさ、数もチェックしておきましょう

バス、トイレは別?お風呂とトイレが別じゃないと嫌!という方は要チェックです

キッチンは?料理が好きな方は要チェックです!コンロが一つか?二つか?冷蔵庫のスペースは?など

収納はたくさんあるのか?女性は特に荷物が多いと思いますので要チェック!

出来れば、収納は多いほうがいいでしょう。

お部屋をスッキリさせ、おしゃれに見せるためには大切なところです。

洗濯機は室内に置けるのか?ベランダ置きの物件もあります。これもチェック!

玄関は?靴置き場など、ここも物が多くなると、他の場所に置かないといけなくなるので、出来れば玄関に収納は欲しいところです。

それと、玄関入ってすぐ部屋!という間取りもあります。

来客や宅配などで人が来た時に、部屋の中が丸見えになってしまいます。女性は気をつけたいところです。

他にも、エレベーターは?

防犯カメラは?

近所にコンビニは?

などがありますが、ここでは、インテリアにスポットを当てさせていただきます。

次に理想の生活スタイルをイメージしてみましょう。

ベッドが入るのか?

デスクは?

ドレッサーなどは?  

ソファーをおきたい場合など、ある程度イメージしておくと間取りを選ぶ際に、絞り込みがしやすくなります。

テレビの配置と、ソファーなどの位置関係、ベッドの向きも大事になってきます。

必要なものを考えて色をイメージしてみる

色をイメージすることは重要です。

実際に必要なものの、色をイメージしてみましょう。

ここで、色を変えておく事で全体のバランスが良くなります。

あくまでもイメージですので、変更があっても、もちろん大丈夫です。

 

実際に色が入った例です。楽しいですね!

これを考えておくことで、極端にバランスが悪くなることがなくなります。

これだけの色が入ってくること、色の大切さを知りましょう。

参考まで

極端かも知れませんが、色が違うとこんなに印象が変わります。

ベースとなる色は注意して選びましょうね。

ワンポイントアドバイス

迷ったら無難な色を購入しましょう!それとお部屋が狭い場合はなるべく個性的な色より淡い色を選んでおきましょう。女子は化粧品など可愛い色が後からアクセントになります。

後からでいいもの、徐々に揃えるもの

意外と揃えるものは多いです。

初めての一人暮らしは何から何まで揃えなくてはいけません。

ですが、徐々にでいいんだ!くらいに思っておきましょう。

ここで注意していただきたいのは、必ず全体をイメージしながら揃えていく!です。

これ可愛い〜

といってそれぞれを何も考えないで購入すると、落ち着かない空間になってしまいます。

おしゃれな部屋を目指しているあなたは、もう大丈夫ですね

生活していくと、

あっ!スプーンがないとか、

洗剤が無いとか、良くある事です。

出来ればメモしておきましょう。

いざ、買い物に行ったら忘れてしまう事が多々あります。でも、揃えている時は楽しいですよ

実際の内覧(部屋を見せてもらう)の時は必ずメジャーを持っていきましょう。

実際の内覧(部屋を見せてもらう)の時は必ずメジャーを持っていきましょう。

不動産屋さんが持ってある場合もあります。

確認しておきましょう。

間取り図をもらえると思いますので、ある程度測っておきましょう。

一番大事なのは、カーテンのサイズです

カーテンは入居してすぐに必要なものですが、意外と時間がかかります。

既製品は買いに行けばすぐに掛けれますが、特殊な窓のサイズの場合、オーダーまたは、サイズ変更してもらう必要があります。

さらに、ネットで注文する方も多いと思いますが、その時にも必ずサイズが必要になります。

一般的に、既製品は一枚100×135や100×180、100×200などほぼ決まっています。 ※種類によっては他にもありますし、イージーオーダーなどもあります。

横:カーテンレールの長さ 縦:カーテンのランナー(カーテンを掛けるところ)から床までの高さを測っておきましょう。

カーテン屋さんなどでは、出来上がるまでの間、代替えのカーテンを貸し出してくれる場合もあるので、確認してみましょう。

 

カーテン選びのポイント  

関連記事

カーテン選びは大事です! 初めて一人暮らしをするときに「ソファー」や「テーブル」「ベッド」を買う前に まず必要なものですね。 しかし、カーテンを選ぶときに「種類が多すぎてわからなくなる」という意見が多いのです。 難しいと考えてい[…]

それと、全体の部屋の奥行き、広さも測りましょう。

出来れば、家具などを買いに行く時に間取り図を持参して、実際の家具の大きさと照らし合わせながら購入しましょう。

玄関の間口も意外と大切です。

ソファーや冷蔵庫など買ったはいいけど入らない!ってなると返品交換は大変です。

メジャーは関係ないですが、トイレの形などは写真に撮っておくことをお勧めします。

便座のタイプも○型U型などがあります。

便座カバーのタイプも種類がありますので

コンセントの位置も確認しておきましょう。

テレビの配線も!コンセントやテレビの配線などは延長コードで対応可ですが、女性は色々難しいと思います。

出来れば確認しておきましょう。

初めは味気なくても大丈夫!

装飾していくのは落ち着いてからでいいですよ!

必要なものが揃って、少し寂しいな〜って思っても構いません。

それくらいでちょうどいいです。

なぜなら、今からいろんなものや、色が入ってきますし、おしゃれ生活はこれからですから徐々に足していくほうが楽しいですよ!

 

雑貨屋さんに行く楽しみ!

 

キャンドルを見に行こう!

 

クッションは何色にしようかな〜♡

 

壁が寂しいから、何しようかな〜?みたいに

 

賃貸でも安心たった500円でオシャレにする方法はこちら!

関連記事

れお こんにちは。今回はたった500円で出来るインテリアのご紹介です。 500円と書いていますがダイソーなら110円で出来ちゃいます。しかも賃貸でもOKなので壁に穴が開けれない方にもお勧めですよ! それではいきましょう[…]

出来上がるまでの過程が、一番楽しいです。

 

まとめ

ワクワクと不安が両方の初めての一人暮らし!

行き当たりばったりではなく、計画的に一つ一つ楽しみながら、やっていきましょう。

整理しておくことで、落ち着いて進めることが出来ると思います。

自分だけの城、自分で好きにしていいんです。

 

それでは、よいライフスタイルを

 

cocokara編集部  まみねっと❤︎

>まみねっと ❤︎

まみねっと ❤︎

素敵な明日になりますように、、、     ファッション、ビューティ、ライフスタイル、そしてLOVEを中心にお届けいたします。

CTR IMG